TOP画像
トップページ > なぜオンラインでの予約する方がお徳か?
どのようにすると格安に宿泊する事ができるの?

旅行する際、皆さんはどのようにホテルの予約をしますか?
旅行代理店の店舗にわざわざ足を運んぶか、直接ホテルに電話を
しているかたもいるかも知れません。しかし今は、オンライン上の旅行代理店で
予約するのが一番のお勧めです。これを知っているのと知らないのとでは、
大きく宿泊代金が違ってきます。オンラインで行った場合と直接電話を行った場合とでは
20%〜50%の代金に差が生じることがあるのです。
(稀にホテルの方が安い場合はあります。)
では、なぜそんなにお得なのかというと一番の利点は、オンライン上の旅行代理店を
色々と選べるので、その中で一番安いところを選ぶことが出来るからです。

では実際にどれほど変わってくるのかを実際にとある有名なホテルを
例にどれ位料金が変わってくるのかシュミレーションしたいと思います。

【実例】
☆シュミレーション条件
有名ホテル2名1室のダブル(同じタイプの部屋)朝食付きで比較
(2009年1月現在取り扱い代理店で比較)

有名ホテル公式ホームページによる予約の場合:¥12,000/人
楽天トラベル :\10,000/人〜(16.7%off)
じゃらん    :\10,200/人〜(15.0%off)
旅プラザ   :\10,000/人〜(16.7off)
日本旅行   :\ 9,135/人〜(24.0off)
MAPPLE :\ 8,500/人〜(29.2off)
JTB :\ 8,100/人〜(32.5off)
一休 :\ 8,000/人〜(34.0off)
(今回のシュミレーション結果は、選択したホテルの各オンライン上の
旅行代理店割引率であり、ホ テ ル毎にそれぞれ割引率は異なります。)
今回のシュミレーションの結果、15%〜34%正規の代金より
オンライン上の旅行代理店のほうが、割引の設定されている事を確認できました。
同じサービスであるならば、当然料金が格安のほうがお得なのですから
旅行代理店の中で一番安く宿泊出切るサイトを選べば一番お得な訳です。
もちろん割引率が高いからといって、通常のホ テ ルでの予約より
サービスが劣るという事はありません
今回のシュミレーションの結果、ホテルの宿泊を検討する際は、

オンライン上の旅行代理店での宿泊予約をお勧めします。